このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

こんばんは、いずみです。

みなさん、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。「ある日突然英語が聞き取れるようになった」という例のアレです。

僕は今も英語を勉強中の身ではありますが、きっとみなさんの役に立つと思うのでメモがてらシェアしたいと思います!

/////

そもそもですね、タイトルに書いた通り、英語が聞き取れない理由は既にみなさんご存知のハズなのですよ。

どういうことかお教えしましょう。とりあえず紙とペンを用意して、適当なレクチャーDVDを再生してみて下さい。「Play All」あたりを選ぶといいでしょう。

そして、聞き取れた単語をちょっとメモしてみて下さい。

double lift
classic force
top palm
pen

おわかりでしょうか。馴染み深いマジックの技法名だけ聞き取れたのではないでしょうか?ありますよね、技法名だけ聞き取れること。

これは逆に言うと、知らない単語は聞き取れないということなのです。

ダブルリフトとかクラシック・フォースは知っている言葉だから聞き取れたわけです。

//////

聞き取れない単語は「虫食い問題」だとイメージしやすいかもしれません。例えば

「いずみは香川出身で○○○が好きだ」

みたいな感じで、○○○のところが聞き取れなかった(もしくは知らない単語だった)としましょう。それでも意味はなんとなくつかめますし、きっとうどんのことを言っているんだとなんとなく予測がつくはずです。ある程度英語ができるようになると、知らない単語であっても文脈で予想がつきます。

しかし、もし単語がほとんどわからず、聞き取れなかった場合、

「いずみは○○○で○○○が○○○だ」

みたいな感じだと、まったく何が言いたいのかわかりません。予測もつきません。悪口を言っているようにしか聞こえませんよ。やっぱり何言っているかしっかり聞き取りたいものです。

/////

実際の会話レベルではなんとかなるケースが意外と多いものですが、しかし聞き間違いがヘンな誤解を招くと困りますし、やっぱりちゃんと聞き取って意味をしっかり理解することが基本でしょうね。

とりあえず、知らない単語は聞き取れないということを覚えておくといいです!

ちなみに、ノッティンガム大学のレポートによると、英語の場合は2,000語がわかれば会話の95%が理解できるそうです。英検で言うと準2級に相当する単語数です。準2レベルなら根性でなんとかなるので、興味ある方はいかがでしょうか。

そうそう。僕はある日英語が突然聞き取れるようになった、なんてミラクルはありませんでした。外語学習は地味な日々の積み重ねですよ!!ガチで!!!

参考
http://en.wikipedia.org/wiki/Vocabulary#Native-language_vocabulary_size
http://www.corpus4u.org/forum/upload/forum/2005062106260627.pdf