このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

「例のトライアンフ」続報

こんにちは、滝沢です。

昨年の9月にクリスチャン・イングブルムのトライアンフについての記事を書きました。詳しくはその時のエントリーを読んで頂きたいのですが、要は以下の条件を満たしてトライアンフを行う、というものです。

・借りたデックで
・公明正大にまぜた状態をスプレッドして示し
・そのまま公明正大にゆっくり閉じて
・公明正大に広げると現象が起こっている
・そしてあらため可能

実際に僕も何度か見ていますが、本当にこの通りの現象が起こるのです。…本当ですって!

これは彼が長らく秘密にしてきたペット・トリックでしたが、先日、これらしきトライアンフを発表するという動画がアップされました。

それがこちらです。

ただ、これが「例のトライアンフ」そのものかどうかは、まだ確認が取れていません。しかも、僕が見たものとは当てる枚数など、若干異なっているところがあります。しかしそれでもこれ、これなのです、僕の見た魔法は!

以前、ダニ・ダオルティスもおそらくこれと思われる動画をアップしています。

最後はギリギリで映っていませんが、リボンスプレッドをそのまま表向きにしています。

現在、このマジックはショップへは提供されておらず、彼から直接購入するしかないようですが、数週間/数ヶ月のちには世界販売するようです。

続報が入り次第、またご報告させていただきます。