このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

韓国どころか世界中にフォロワーを持ち、現代のステージ・マニピュレーションに大きな影響を与えたルーカスが来日し、全国3箇所でレクチャーとワークショップを開催します。今回のイベントにスクリプト・マヌーヴァは関わってはいないのですが、滝沢が神戸会場での通訳を担当させていただくということもあり、こちらでご紹介します。

以下に、主催者からのメッセージを転載します。


2013年の日本初レクチャーから4年の歳月を経て、再び開催となりました。
全世界のマジシャンが絶賛し、見るもの全てを魅了するLukas。
FISM2012、FISM2015の2大会連続マニピュレーション部門2位受賞と言う輝かしい経歴を持ち、全世界に彼のコピースタイルがブームとなる程で、今でもその人気は衰えることを知らない。
自国である韓国では、若き次世代マジシャンの指導を行い、現に彼の教え子は短期間で国際コンテスト受賞者となるなど多くの結果を出し、国外からも彼のスタジオに習いに来るマジシャンがいるほど。
そんな全世界のマジシャンが騙され、魅了された、その極意を前回からさらに大きな進化を得て解説していただきます。
今回はレクチャーだけでなく、少人数限定のワークショップも開催します。
ステージマジシャンのみならず、その考え、思考の掘り下げ方はクロースアップマジックにも通ずるものが多く、すべてのマジシャン大絶賛のレクチャーです。

この機会を逃すと、次回は何年後になるかわかりません!
ぜひご参加ください。

■レクチャー

様々な道具の新しい使い方やアイディア。またそれらを不思議に見せるために行うタイミングずらし方やミスディレクション。スリーピング技術の適切な使用方法など中心に解説。

■ワークショップ

ルーカスアクトのシステムとデザインに焦点をあてて徹底解説。なぜ、彼が今まで誰も見たことの無いルーティンを作れたのか。世界中が驚愕するアクトを作れたのか。ギミックやシステム、デザインに至るまでの舞台理論を本人が詳しく解説します。
また、演技を作る際の重要理論、動きと現象のバランス、現象順序の組み立て方、といった、観客により強く、不思議に働きかけるアクトの作り方を解説。他人と圧倒的な差をつけるために、今の自分の演技を何倍も不思議に、よりオリジナリティに作るための世界最高峰の方法を学べます。

 

■札幌会場
日時:3月2日18:30〜20:30 ワークショップ
   3月3日18:30〜21:30 レクチャー
会場:札幌市中央区民センター
   札幌市中央区南2条西10丁目 札幌市中央区民センター 視聴覚室
申し込み・問い合わせ:シギハラ shuheishigihara@gmail.com


■神戸会場
日時:3月5日13:00〜15:00 レクチャー
   3月5日18:00〜21:00 ワークショップ(完売)
会場(レクチャー):手品家三ノ宮店
   兵庫県神戸市中央区中山手通  1-5-8  イナバイル5階
会場(ワークショップ):IKUukaN
   神戸市灘区日尾町2-2-8 マグノリアパレス19
料金:レクチャー ¥5000
   ワークショップ ¥15000
   両方に参加される方 ¥18000
申し込み:https://www.secure-cloud.jp/sf/1483777050NkkWzCIT
問い合わせ:SEIYA   seiya.164@gmail.com


■東京会場
日時:3月8日18:00〜 レクチャー
   3月9日16:00〜 ワークショップ (人数限定)
会場:Quint Arrow
   東京都中央区八丁堀3丁目7−7 原田 ビル 3F
料金:レクチャー ¥5000
   ワークショップ ¥15000
   両方に参加される方 ¥18000
申し込み:http://www.showman.co.jp/entry/
問い合わせ:森山 尚平 info@showman.co.jp

※開催場所、時間は随時確定次第時間や場所の変更がある場合がございますのでご注意ください。
詳細確認、ご予約、ご連絡は参加予定場所の地域担当者へメール、メッセージ等よろしくお願いします。



ルーカスは2つのFISMでマニピュレーション部門2位を獲得する実力の持ち主ですが、彼は自分の本分を「パフォーマーではなく教育者だ」と言います。もともとマジックを教えていたが、理屈だけでは説得力がないし軽んじる生徒も出てきた。そこで自分の理論の正しさを証明するためにFISMにエントリーしたというのです。結果は、みなさんご存じのとおり。

今回はそのノウハウを学べる滅多にない機会です。ぜひお見逃しなく!
神戸会場に来られる方は滝沢もお待ちしています!