このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

ダニエル・ガルシアの正体

 

2014年5月12日から5日間、ダニエル・ガルシアのレクチャー・ツアーが行われました。このレクチャー、マジックもとても面白くお客さんからの声が常にあがっているような内容だったのですが、マジックと同様おそらく参加者のみなさんを驚かせたのがダニエルの人柄でしょう。彼の人柄について書く前に、次の動画をご覧ください。




 

まあ、こんなお兄ちゃんなわけです。彼はたくさんDVDを発表していますが、ほとんどの演技がこんな感じ。ストリート系というか、不良系というか、引っ込み思案な日本人としてはそばに来られるとビビってしまうようなタイプです。私もご多分に漏れずおとなしい自己主張の苦手なタイプの日本人ですので最初にレクチャーのお話を頂いたときに、マジックが面白いのはともかく人物に振り回されてしまわないか凄く不安でした。なにせ、レクチャーツアーでは新幹線の移動から食事から通訳から、四六時中一緒にいるわけですから。

しかし実際に接してみると、とても気の良い人なのです。どころか今まで会った人間の中でも五本の指に入るくらいのスーパーナイスガイ。しかも知的で優しい。本人曰く、あれも確かに自分だが10年前の映像だし、自分も30代に入ったので落ち着いてきたんだろう、とのこと。

レクチャー中も聞けば何でもとことん教えてくれるし、レクチャー中の動画撮影もOK(!)、さらに日本に来ると言うことで日本向けのマジックを考えてきてくれたり(この日本向けマジックはこちらで見ることができます)、サービス精神旺盛です。

 


休憩中も疲れた顔ひとつせず、質問に答えるダニエル・ガルシア。



打ち上げで、運ばれてくる料理そっちのけでマジックを教えてくれるダニエル・ガルシア。
 


岡山城であやとりに苦戦するダニエル・ガルシア。結構わかりにくいインストラクションを、時間をかけて読み解きながら「ホウキ」とかを作っていました。


もしどこかで彼のパフォーマンスを見る機会があれば、ぜひ話しかけてみてください。気さくに応えてくれるはずです。

最後に少し宣伝を。
彼のマジックの才能は本物です。彼と話していても、彼が休憩中に見せてくれる未発表のマジックやその数、種類を見ていてもそれは分かります。ここ数年は演技活動から離れ、デビッド・ブレインやセロなどスター・マジシャンたちのマジック面でのコンサルタントを専門に行っているということですが、確かに彼なら務まるだろうと素直に納得してしまいます。そんな彼のレクチャー・ノート『リミテッド日本語版』がPDF形式で発売されています(ダウンロード販売のみ)。特にレクチャー・ツアー中、一番お客さんの反応が凄かった「ストレッチ」は映像作品には収録されておらず、ここでしか解説されていません。興味のある方はぜひ…。最後にストレッチの動画をあげておきます。

 


リミテッド日本語版