このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

 

8月もそろそろ終わりで夏休みもいよいよ後半ですね。海だ、プールだ、花火だ、とあちこちお出かけになった方もいらっしゃることでしょう。

まだまだ暑い日が続きますが、マジック好きな皆さんはいかがお過ごしですか?外でアクティブに活動されている方もいることでしょう。「雨が多いし、家でyoutubeのマジック動画を見られればそれでいいさ」、「暑いし、クーラーの効いた部屋で練習するだけで満足だ」。そんな方もいることでしょう。

でもせっかく世の中がアクティブな夏なので、外にも出てみませんか?マジックで外ということで、マジック・コンベンションなんかどうでしょう?日光、暑さが苦手な方も大丈夫!会場に着いたら、後はずっとクーラーの効いた会場の中です。

いきなりコンベンションと言われても、ちょっとなあ…、という方もいらっしゃるかも知れません。なんだか知らない人ばっかりかも…、参加費が高いしなあ…、そんな感じの方もいらっしゃるかも知れません。でもコンベンションと一口に言っても、年齢層、出演者、参加費などで色々なカラーがあるのです。

きっとご自分に合うタイプのコンベンションがあるはずです。実際に参加してみて、ご自分のマジックの可能性を広げてみませんか?

 


コンベンション参加の効用

・ゲストのハイレベルな演技が見られます。

・超有名人がそこいらを歩いています。

・若きコンテスタント達が競い合う姿が見られます。

・マニアな会話が出来る仲間が集います。

・スクリプト・マヌーヴァもディーラーブースを出しています。


 

それではこの夏、各地で開催されるマジック・コンベンションをご紹介しましょう。

広島の福山奇術クラブさんが主催です。アットホームな雰囲気が特徴で、中国地方の大型マジックイベントです。宿泊込みのコンベンションなので、帰りの時間を気にすることなくゆっくりと楽しむことが出来ます。

地元のマジックバー手品家福山店の店長、伝々さんの演技が注目です。ため息が出るほど美しい彼のアクトは必見です。

鳩やリングでエレガントな演技をされるジョージ本田さん、HIKARIさんの幻想的なリングも見逃せません。ストーリー仕立てになっていて、見ているだけでも楽しい、藤原邦恭さんのオリジナル商品のレクチャーもお勧めです。

広島の地でマジック三昧などいかがでしょう?

福山マジックフェスティバルhttp://ww4.tiki.ne.jp/~kenji515/

 

毎年三重県の鳥羽で開かれるコンベンションです。

今年のコンテストは FISMアジアの国内選考会にもなっています。腕に覚えのある若手マジシャンの方々が参加しますので、非常にレベルが高いと考えられます。ゲストショーでは代表に選ばれたコンテスタントの演技を見ることが出来るそうです。楽しみですね。

幸条スガヤさんがゲストということで、FISM入賞のアクト「荒城の月」をみることが出来るでしょう。ゾンビボールの代わりにお面を使い、美しい和の世界を表現したアクトは何度見ても感動します。あのアクトが出来るまでを伺ったインタビューもありますので、よろしければそちらもどうぞ。

こちらは福山マジックフェスティバルと同じく、演目を問わない何でもありの2分間コンテストがあります。たった2分間に込められた演技は濃厚で、どの方も見ごたえがあります。コメディ路線が多く、アイデア勝負の演技はきっと予想外の驚きがあるはずです。

ICMコンベンションin鳥羽http://www.za.ztv.ne.jp/icm/

 

日本を代表する大手マジックショップ、テンヨーさんが主催するイベントです。今年で第56回目と大変歴史のあるイベントですね。実力派ゲストに加えて、次代を担う若手マジシャンが勢ぞろいする見ごたえのあるコンベンションです。

注目はFISM入賞者DION氏。曲に合わせて舞うような「TANGO MAGIC」は、情熱的で緊張感に満ちています。ダンスと融合したマジックを是非生でご覧ください!

また今年はテレビで話題になった、あのKiLaさんもゲストとして出演されます。バーテンダーの136(イサム)の手順が素敵です。お蔭様でウチの「サム・ザ・ベルホップ」も良く売れました。その節はお世話になりました。

テンヨーマジックフェスティバルの特徴の一つが、参加費が安いことです。これだけの内容で3,000円というのはかなりお得です。チケットは抽選制となっていますが、コンベンションが初めての方も行きやすいのではないでしょうか。

テンヨーマジックフェスティバルhttp://www.tenyo.co.jp/magic/2014fes/index.html

 

いかがでしたでしょうか?きっとお楽しみ頂けれるコンベンションがあるはずです。マニアの方も、そうでない方もきっと歓迎され放題です。各コンベンションの詳細をご確認、お誘いあわせの上、ぜひぜひご参加くださいませ。