このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

マインド・ミステリーズ 第4巻

よく見る現象だけれど、タネが全くわからない…。リチャード・オスタリンドが演じると、クラシックなプロットもメンタリストらしい不思議さを帯びます。

¥5,550 税込み カートに入れる

今回はマジックらしいプロットの手順がいくつか収録されています。

しかしリチャード・オスタリンドが演じると、クラシックなプロットもメンタリストらしい不思議さを帯びます。よく見る現象だけれど、タネが全くわからない。マジシャンがそう思ってしまう巧妙さです。

他のマジシャンからも高く評価された数々の有名手順に加え、初公開のマジックまで解説!ライブ収録で観客の本物の反応を見てその威力を感じて下さい。解説はおなじみジム・システィとの対談形式なので、より多面的に奥深い内容を学ぶことができます。

  • グラス・オブ・ウォーター・プロダクション

    水の入ったグラスを出現させる、クラシックマジックのオスタリンド・バージョン。完全にあらためたカラの紙袋の中から、両手を観客に押さえられた状態で水の入ったグラスを出現させます。ギミックを一切使わず手順構成の巧みさで実現した、多くのプロマジシャンも使う不可能現象!

  • インプ・パッド・ルーティン

    いかにしてショーの前に観客から特定の情報を引き出すか。“事前に情報を書いてもらった”ことを本番で明かすことで、逆に不可能性を強調することに成功した逆転の発想とそのノウハウを詳細に解説!

  • マークド・コイン・イン・ボトル

    コインをビンの中に入れてしまうクラシック・マジックを、借りたコインにサインをさせて行ってしまいます。入った状態で、中のサインもしっかり確認してもらえます。

  • サインド・トーン&レストア・ポストイット

    普通のポストイットにサインをしてもらい、それを公明正大に破りますが、一瞬で復活してしまいます。

  • スパイク・ベンディング

    大観衆のいるステージでも行える、メタル・ベンディング。観客に調べてもらった長さ30センチほどの太いクギを、念力で目の前で曲げてしまいます。

  • スードゥ・サイコメトリー・バッグ

    マジシャンから見えないように、5人の観客がそれぞれの持ち物を黒い袋に入れます。マジシャンはその道具を手にとって、その道具の由来や持ち主を次々と当てていきます。

  • サインド・トーン&レストア・ニュースペーパー

    従来のタネを知っているマジシャンが見て驚く、今回のシリーズの中で最も秘密にされてきたマジック!観客自身に新聞の中から好きなページを選んでもらい、サインも大きく書いてもらいます。それをマジシャンが破っていきますが、一瞬で復活させてしまいます。復活したページにはもちろんサインが残っており、そのまま観客にプレゼントすることができます。長年マジシャンを騙し続けてきた秘密を完全解説!


レビュー :1件(平均4点)

4/5点 crown

サインド・トーン&レストア・ポストイットとサインド・トーン&レストア・ニュースペーパーは秀逸です。特にサインド・トーン&レストア・ポストイットは即興でできるので気に入りました。ただ、スパイク・ベンディングはちょっと無理があると思います。

お名前

メールアドレス
評価
一言 255

レビューを送信する

※お名前と一言は必須事項となっております。

レビューのご協力ありがとうございました
送信が完了しました。確認後の反映となりますので、気長にお待ちください。