このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

スキン

今までのメンタル・マジックとはまったく違う、観客の「感覚を捻る」新たな不思議体験

  • 演者:ベンジャミン・アール
  • レビュー: 3.8点(5件)
  • 言語:英語(日本語字幕付き)
  • EAN:4560334611434
  • 発売日:2014年01月31日
¥6,690 税込み カートに入れる

生きた体験のために手法に遊ぶ

「現象までの道筋が厳密に決まっておらず、観客の反応によって対応と手法を柔軟に変えていく種類のマジック」というものがあります。この種類のマジックでは手順が毎回変わるため、マジシャンは演技のたびにライブならではの新鮮さと緊張感を味わえます。そしてこのことは観客に常に「生きた体験」を経験してもらえることに直結します。

その一方で、手順が決まっていないためにテクニックの引き出しや人間としての対応力が問われる難しさがあり、パフォーマー自身の実力が結果に如実にあらわれるという面もあります。こういう演技をしっかりできるという事はイコールその人自身に魅力と能力が身についている証拠と言えると思います。

今回ご紹介する『スキン』は正にそんなマジック。演者の力量がそのまま試される代わりに、観客の体験は激烈。「タネのあるマジックとは思えない」とはメンタル系の手順でよく聞く表現ですが、スキンほどこの表現に当てはまるものはないでしょう。
観客から借りたコインを握って貰うのですが、そこから観客が知覚する現象は、次のようなものです。

感覚を操作する

  • 握った手の皮膚に「ピリピリ」や「チクチク」する妙な感覚を覚える。
  • コインを握っている手の脈がどんどんゆっくりになり、最後は止まってしまう。
  • 脈の動きが手の中のコインに移動し、コインが脈打ち、場合によっては動き始める。
  • 握った手の甲を見つめていると、血管やシワでコインの年号の数字が形となって浮かび上がってくる。
  • 観客が読み取った年号を、マジシャンが観客のイメージを読み取って、当ててしまう(もちろん、観客に事前に確認してもらっていた年号と一致している)。
  • 手を開いてもらうと曲がったコインが出てくるが、それが手のひらに乗った状態のままオープンに目の前でさらに曲がってゆく。
  • マジシャンがコインを手に取り、さらに曲げてゆく。

ベンジャミン・アールは超絶技巧のカーディシャンとして知られていますがその一方で10代のころからメンタル・マジックに興味を持ち、心理学を専攻したりダレン・ブラウンを初めとするメンタリストの著書や人の知覚に関する著書を研究するなどしてきました。そして10年以上に及ぶ実演と改良の末に「自分で作り出したもののなかで最も成功したマジックのひとつ」と言うまでに至ったこの現象を作り出したのです。

また収録されているPDFファイルには、DVDでは語られなかった『スキン』の成り立ちや参考文献、クレジットなどを読むことができます(もちろんこちらも日本語版です)。

…ここまで書いておいて何ですが

正直に言ってしまうと、実はこのマジックをそのまま日本で行うのは難しい部分があります。それは日本の硬貨を曲げると法律に抵触してしまう可能性があるから。しかしそれでも我々はこのDVDをご紹介する価値があると判断しました。

それはこのマジックの根幹を成す「原理」が、現象を成立させるための要素というだけではなくパフォーマーとしてのあり方に深く関わる部分だからです。秘密に関わる部分なので詳しく書けませんが、観客に強烈な体験を提供するという意味でどんなマジックにも共通する重要な核心です。ここを理解すれば、メンタル・マジック以外の手順を演じるときにも、観客の受け取り方をかなり変えることができるでしょう。そのようなパフォーマンスの根底に関わる内容こそが、このDVDで一番紹介したい部分なのです。(滝沢敦)

ご注意

・日本円の硬貨を変形させることは法律に抵触する可能性があります。
・PDFファイルを見るにはパソコンが必要です。


レビュー :5件(平均3.8点)

4/5点 C.Hunkack

難しさは人それぞれでしょう。この類の演技は確かに流動的です。臨機応変、当意即妙に対応を変えてこそ成立しているようにも見えます。しかし巧妙なカードマジックと同じように、各フェイズが裏で非常にシステマチックに繋がっています。単に「こういう問題がある、だからこうして解決しました」ではなくその対応が後にもまた利いてくる、そういった組み立て方はこの演技をしない人にも勉強になるとは思います。私は催眠を行うので、単に良い悪いの尺度ならば5を選びましたが、おすすめかと言われるとちょっと違う気もするので、★4つにしました。

4/5点 おったまげたー

難しいです。ベンジャミン・アール氏はカードだけでなく、メンタルも素晴らしいですね。現象としては物凄くいいものですし、観客からするとマジシャンはなにもしていないはずなのにコインが曲がって…と、不思議だと思います。 ただ、催眠的要素も強いですし、これを成功させる自信が私にはないです… 催眠術をしっかりと学んでいるかたならこちらを演じても大丈夫でしょうが、学んでいないかたは、きついかもしれません。

4/5点 mck

これは演じるにはかなり難しいと思いました。若干観客の制限があり、更にコインベンディングと言うこともあり見慣れた日本硬貨でできないので…。ですができればかなりインパクトがあり面白いです!脈を止めるというのも今までにない現象でかなり不思議でした。原理を知ると思わず疑ってしまうほどです(笑)

4/5点 US

パフォーマンスの理論の教材としてとても面白かったです。元々友人から借りたDVDだったので、本気で習得する気は無く見ていましたが、実践したいと思いました。ただ、誰に対しても100%で成功するという類のマジックでは無いので、そういう意味で好き嫌いは分かれると思いますが…個人的には面白く見れました

3/5点 ひー

レベルの高い内容だと思います。私は実践したことないですし、これからも多分しないです。
催眠のようなものです。手をかためるとかよりレベルの高い。催眠が好きな方は楽しめると思います。
あまり詳しくは書けませんが、一部であるもののスイッチを行います。そのスイッチについてながながと解説があるのですが、本当にすばらしい方法です。いっさい触らずにスイッチします、と言うと流石に語弊がありますが、そんな印象を与えます。それを知れただけでもまずこのDVDを見る価値があります。

お名前

メールアドレス
評価
一言 255

レビューを送信する

※お名前と一言は必須事項となっております。

レビューのご協力ありがとうございました
送信が完了しました。確認後の反映となりますので、気長にお待ちください。