このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

リーディング・ウィズ・ユア・ヘッド

オフビートとミスディレクションについて凝縮された内容が一冊に

¥3,241 税別 在庫がありません

マジックを演じる際に必ず必要になってくる「秘密の動作」。これを自然に行うためにマジシャンはスライハンドを磨くわけですが、そもそもその動作の存在自体を観客の記憶から消すことができたら?もっと正確に言えば、「消す」というよりも、秘密の動作を観客の意識の外で行うことで、初めから観客の記憶に残らないようにすることができたら?

実際にマジックが起きているのは演者の手元ではなく、観客の脳の中です。本書に解説されているのは、指先の技術ではなく、観客の心理に働きかけるテクニック。この、どんなマジックにもどんな手順にも応用できるマジックの根本的な技術が、オフビートでありミスディレクションです。

オフビートとミスディレクション。この二つの技術がとても重要ということは、様々な場所で言われています。しかしそれについてこれだけ凝縮された内容が一冊にまとめられたものは、本書が発表されるまでありませんでした。本書がこの分野に関する名著として世界中から絶賛を浴びてから20年以上たちますが、いまだにこれを超えるものはありません。

この日本語版が発表されたのは1992年ですが、マジシャンが理解しておくべき観客心理の本質が書かれたその内容は、いまだに輝きを失いません。それどころか、これからの時代にあらためて必要な技術・知識となることでしょう。

※こちらの商品は、1997年にマジックハウス社が発行したレクチャーノートの再販です。

より高い目的
演出
ミスディレクション
あなたの身体を道具のように使う
身体的なスペースと演出
身体的な動き:基本的な強さと弱さ
身体的な演出:イフェクトのための構成
視覚的ノイズ
公明正大なポジション
精神的・物質的なテクニック
アクティブな状態とリラックスした状態
オフビート
オフビートを作る
注意をふたたび取り戻す
アクションのコーディネイト
ムーブのプライオリティ
動きの拙訳
フォーカル・インタラクショナル・テクニック
焦点 視線
フォーカル・インタラクショナル・ミスディレクション
言葉によるテクニック
イフェクトに焦点をあわせる
ヨーヨー・ジレンマ
本質的な要素に注目する
焦点とマジックを起こす医師
焦点 観客とあなた 縛られた視線
純粋に心理的なテクニック
オープンネス・公明正大
観客の確認
うなずくテクニック
確認、そして観客を巻き込む
確認と記憶
確認と記憶の歪曲
うなずくテクニックと心理的な操作
演技のために作品を準備する


レビュー :なし

お名前

メールアドレス
評価
一言 255

レビューを送信する

※お名前と一言は必須事項となっております。

レビューのご協力ありがとうございました
送信が完了しました。確認後の反映となりますので、気長にお待ちください。