このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本マジック界の底上げと、マジックの文化土壌の実現を。

Email: info@script-m.jp Tel/Fax: 0725-90-7660 9:00~18:00(土日祝日は休み)

ソーシャルメディア・マジシャン

現代を生き抜くマジシャンのためのSNS活用術

  • 著者:ダン・スペリー
  • 日本語訳:滝沢敦
  • ソフトカバー:69ページ
  • ISBN:978-4-9906571-9-2
  • 発売日:2015年09月30日
¥2,100 税別 カートに入れる
無料サンプルを今から読む(PDF)

ソーシャルメディア活用術

ソーシャルメディアを活用して、マジシャンとしての自分をいかにアピールするか。この本では、そのコツをYoutube再生回数100万回オーバーの記録を持つダン・スペリーが解説します!

マジシャンとして自分を売り込む

・自分のマジックをインターネット上でアピールしたい、というアマチュアの方
・パフォーマーである自分をソーシャルメディアを使って効果的に宣伝したい、というプロの方

そんな方は、ぜひこの本を読んでみてください。
プロアマ問わず、マジシャンとしての自分や作品をアピールしたいという方は多いと思いますが、これにはマジックの知識よりも、ショー「ビジネス」やマーケティングの知識が必要になります。また現代において効果的なPRは、ソーシャルメディアを抜きにしては語れませんが、特にマジックやショーの分野でPRを行う方法はあまり語られてきませんでした。

PRが大切なのは分かるし、ソーシャルメディアを効果的に使うべきなのも分かる、しかしその具体的な方法が分からない…。これはそんな人たちが、効果的に自分をアピールできるようになるための一冊です。

著者はインターネット時代にバズを引き起こしたマジシャン

著者のダン・スぺリーは、ホラー調のパフォーマンス・スタイルを持つ、いわゆる正統派とは真逆のマジシャンです。しかしソーシャルメディアを効果的に活用することで着実にファンを増やしキャリアを積み上げ、その結果、世界ツアーを行うマジック・ショー「イリュージョニスト」のメンバーに選出されたり、2015年に行われたFISMリミニでゲストとして呼ばれるまでになりました。

正統派ではない彼が、どのようにして知名度を引き上げ、認知され、仕事を増やして行ったのか?どうしてそれを行うことが可能だったのか、またその注目を維持していくには何が必要なのか?その答えが書かれています。

扱うソーシャルメディアは、Facebook、Twitter、YouTube、そしてInstagram。この4つのサービスを互いに連携させながら、どのように自分のブランドを構築してプレゼンスを高め、潜在的なクライアントや一般の観客にアピールしてゆくか、そのノウハウがここに!

目次(抜粋)

 ソーシャル・ネットワークとは何か
Facebook
 ページに名前をつける
 基本データについて
 Facebook ページに載せる内容
 写真
 動画
 一般的な投稿
 アプリ/ウィジェット
 Facebook 広告
YouTube
 チャンネルの見え方
 動画をアップロードする準備
 動画をアップロードする
 タイトル
 説明文
 タグ
 その他の設定
 共有と埋め込み
 危険性
Twitter
 始める準備
 どんな内容をツイートするべきか
 更新し続ける
Instagram

無料サンプルを今から読む(PDF)

※発送について
こちらの商品は単品でのご注文の場合、送料無料を実現するため「クロネコDM便」でお送りいたします。従いまして、時間指定および代金引換はお選び頂けませんのでご注意ください。また発送のお知らせメールもございません。ご了承のほどお願いいたします。

レビュー :なし

お名前

メールアドレス
評価
一言 255

レビューを送信する

※お名前と一言は必須事項となっております。

レビューのご協力ありがとうございました
送信が完了しました。確認後の反映となりますので、気長にお待ちください。