ザ・チート リチャード・ターナー

史上最高のテクニックを持つカーディシャンによる実践ギャンブルテクニック集。

テーマは「カードのギャンブルでイカサマから自分を守る」

ギャンブルではよくイカサマが使われると言われますが、その実態を実際に見ることはありません。このDVDにはカードで考えられる限りのイカサマテクニックが収録されています。

伝説的なマジシャン、“プロフェッサー”ダイ・ヴァーノンをして「私の知る限り最も優れたテクニックを持つカーディシャン」「こんな人間はもう出てこないだろう」と言わしめたリチャード・ターナーがそのテクニックの全てを披露しています。人間にはここまで人の目を欺くことが可能なのか、と認識を新たにすることでしょう。

紹介されるテクニックは100以上におよび、スローでの解説やガラスのテーブルを使って下からのアングルでの解説など充実しています。そのテクニックは目のこえたマジシャンやギャンブラーでも捉えられないほど洗練されています。収録されているテクニックは、例えばセカンドディールだけではなく3枚目、4枚目、5枚目を配る方法を数パターンずつ紹介。またゲーム中に好きなカードを好きな位置にセットする方法、そのデックをカットされた後で、どのように各種のディールを使って望みのディーリングをするかなどの実践的な方法も解説します。ボトムディールやミドルディール(スローはもちろん、下からの映像もあり)も数パターンずつ解説され、ファローシャッフルやリフルシャッフルの後でカスケードまでして混ぜたパケットを分離させるテクニックなどを解説します。

すべてに共通しているのは、単なるテクニックの紹介だけではなくゲーム中に実際に使えるようになっていること。ゲーム中の自然な動きの中でどのように使うのかが解説されています。

本来2巻組だったものを1枚にまとめた、収録時間2時間以上の充実した内容。また海外版では分けられていなかったテクニックごとのチャプタ分けが、日本語版では分けられています。

収録内容

  • ボリューム1

    フォールスシャッフル(18種類)
    フォールスカット(8種類)
    様々なシャッフルをしながらデックをセットする方法(6種類)
    ギャンブル中に行う実用的なパス(16種類)
    コントロール(2種類)
    クリンプ(3種類)

  • ボリューム2

    セカンドディール(20種類)
    マルチプルディール(4種類)
    ボトムディール(10種類)
    ミドルディール(2種類)
    ピーク(4種類)
    パーム(4種類)
    ブラックジャックでのカードのすり替え(12種類)

  • その他

    ドキュメンタリー「リチャード・ターナー」(13分)
    マジックキャッスルでのショーライブ映像(30分)

ザ・チート

演者 リチャード・ターナー
翻訳 英語(日本語字幕)
発売日 2008年9月30日
形式 DVD
(4 件のレビュー)

¥2,860 (税込)

史上最高のテクニックを持つカーディシャンによる実践ギャンブルテクニック集。

DVD
¥2,860 (税込)

在庫11個

クリア

この商品を購入すると、最大260 ポイント獲得できます(Amazonおよび外部決済の商品は除く)

お気に入りに追加

この商品に関する質問と回答

    ザ・チート に対するレビュー4件

    1. 抱富満

      カードのテクニックを覚えるなら、まず理想的な演技を見る事が大切です。ゴールを見誤ると中途半端な(不自然きわまりない)癖が付いたりするものです。このDVDで目指すべきゴールをイメージしてから、別の本やDVDで勉強するのが良い気がします。既にできているつもりのテクニックでも、彼の演技を見ると、まだまだ改善の余地がある事を思い知らされます。もう、次元が違う。。。

    2. カイト

      最初に言っておくと、リチャードターナーさん見たいにはできません。観賞用には良いDVDかなと思います。
      とにかくスピード重視という感じでマジックで使うテクニックとは全くレベルが違うことをしていて、解説も一つ一つ丁寧にはされていませんでした。
      いかさまテクニックを知るという意味では良い内容ではないでしょうか?

    3. cm

      色々なアングルからの映像があるのは助かりますが、細かい部分のコツまではカバーしてくれていないように感じました。観賞用としては素晴らしいDVDだと思います。

    4. 初心者以上中級者以下

      ディール系のテクニックを習得したいと思い購入しました。しかし、解説はが丁寧ではなかったのであまり参考になりませんでした。レクチャーというよりは観賞用でした。内容は素晴らしいと思います。

    レビューを追加する

    メールアドレスが公開されることはありません。

    類似テーマのタイトル